8月 22, 2012

おまとめローンの申込書、どこを見られている?

おまとめローンの申込み書類は、とても多くの記入事項があり大変ですね。あなた個人の情報はもちろん、家族構成や勤務先、他社からの借入情報などです。これら多くの記入事項のうち、融資担当者がどの項目を重点的にチェックしているのかを知ることも大切ですから、キチンと知っておきましょう。

年齢については、かなり重要視されると思って良いでしょう。銀行系や大手のローン会社の場合、主な融資対象者は、20代後半から30代の未婚者としていると思われます。社会的な信用度という点では既婚者が望ましいのですが、お金を自由に使えるのは未婚者ということがあるためです。20代前半は収入がまだ少ないという点から、40代になると住宅ローンなどがありますから、慎重になります。

固定電話を所有しているかどうかは、審査に通りやすくなる要素の一つです。金融会社にとって連絡が確実にとれるということが大事です。理想的なのは固定電話と携帯電話の両方を所持していることです。次に固定電話のみ、次は携帯電話のみ所有、となります。いうまでもないことですが、携帯電話すら持っていないというのは、融資を受けることは難しいでしょう。

勤続年数や、居住年数は長い方が信用度が増します。勤続3カ月以内という条件では、まず審査には通らないと考えてよいでしょう。居住年数については、やはり長いほうがおまとめローンの審査には通り安くなります。

Tags :

最近のコメント

    アーカイブ

     

    2017年11月
         
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930  

    銀行公式サイト